24の気になるフレーズ: Get out of…

24の気になるフレーズ: Get out of…
Pocket

24の気になるフレーズその3。
その2はこちら。
24の気になるフレーズ: Don’t bug me. | 七サボり八起き

Get out of …

シーズン2より。

パーマー大統領の補佐官であるリン・クレスギーが、大統領にCTU爆破の事前情報を伝えようとするシーン。反大統領勢力の1人、エリック・レイバーンに道を塞がれて言うセリフがこちら。

Get out of my way.
どきなさい。(道をあけなさい)

この言い方以外にも、Get out of…という表現はよく聞きます。

Get out of here!
(ここから)出て行け!

Get out of the way!!
よけて!(逃げろ!)
→トラックとかが一直線に突っ込んできたときに叫ぶイメージ。

例の2つは興奮したり、緊急事態で叫んでいるので、Get out ofが全て繋がって、「げらうろぅ」みたいに聞こえます。

まとめ

Get out of here! は聞いたことがありますが、どけてという意味で後ろにmy wayを置いてもいいんですね。

なんとなく、あまり丁寧な言い方ではなさそうなので覚えておくに留めることにします。

Pocket

Leave a reply

*
*
* (公開されません)