健康を意識して購入したプロテインがマズすぎるのでなんとかしたい件:プロテインバー編

健康を意識して購入したプロテインがマズすぎるのでなんとかしたい件:プロテインバー編
Pocket

最近、たんぱく質をしっかりとる食生活にはまっています。
この食生活に変えて一番効果を感じたのは、寝覚めがとても良くなったこと。
目がバチっ!と覚めて、二度寝の誘惑にかられないのが本当に気持ちいい。

ただ、たんぱく質を3食で必要量とるのは結構難しい。
3食自炊した日でも、必要量とれてなかったりします。
たんぱく質をしっかり摂るのは大変?ある1日で検証

そこで目をつけたのがプロテイン。
トレーニング後に飲むアレです。

学生のときはテコンドーをやったりジムで体を鍛えていたので、良く飲んでいました。

ただ、そのときに飲んでいたのは、水に溶けやすく味も整えられた飲みやすいもの。
SAVASとか、DNSとかのヤツです。

今回はできるだけ糖分の摂取を控えたかったので、色々調べてアメリカ直輸入の100%ソイプロテインと、100%ホエイプロテインを購入しました。

しかし、これが、まっじぃ……!!のです。

プロテイン100%で調味されてないのは分かって購入したのですが、100%プロテインがこんなにマズいとは……!
粉っぽいし大豆くさいというか、なんか変な風味。
ホエイプロテインのほうは大豆くささはないものの、粉っぽくてダメ。

ココアにする、ヨーグルトに混ぜる、などしてがんばったものの、限界。

しかもこれがアメリカンサイズでデカイんです(涙)
捨ててしまうにはもったいない。

ので、こいつでプロテインバーを作ってみることに!

とりあえず試作

イメージはお菓子のソイジョイのチョコレート味。
ちょっとねっちりしたバータイプのお菓子です。

プロテイン、ココナッツオイル、卵、豆乳、砂糖、ドライナッツを混ぜ混ぜ。

糖分摂取ひかえたいんじゃなかったんかい!とツッコまれそうですが、プロテイン消費が第一目標に変わったからいいの!

クックパーに広げてオーブンへ。

Low protein と書かれているので加熱したら吸収率が落ちるんでしょうが、そんなことはもうどうでもいいんじゃい!消費できれば!

粗熱が取れた状態。
自家製プロテインバー

切ったところ。
自家製プロテインバー

味。

……まっじぃ!!

まっじぃプロテインが焼き固まってガッチガチになっただけで、マズさ変わってないよ!
Why American protein !?

でもここで諦めるわけにはいかない。
なぜならまだ合計約2kgのプロテインが残っているから……!

うまいプロテインの食べ方を求める旅は続く。

まとめ

とりあえず焼いちゃったヤツどうしよ……。

Pocket

Leave a reply

*
*
* (公開されません)