不思議な施術・十字式健康法を試してみた

不思議な施術・十字式健康法を試してみた
Pocket

1月下旬から腰の調子が悪かったのですが、今週月曜日に悪化させました。

月曜日の明け方、腰から左脚にかけて激痛と痺れが走り、救急車で搬送されることに…。

自宅で安静にしていても、痛みが出ると会話も困難、横になってうめいているしかない状態です。

原因がハッキリしないので、いつ治るのか、先が見えないのが何とも気持ちが悪い。
しかも、今週末から来週にかけて楽しみな予定が目白押し!
仕事にも急に穴を開けてしまっているし、とにかく少しでも良くしたい!!

ということで、骨盤ベルト、サプリメント等、色々試してみることにしました。

その一つが、「十字式健康法」です。

十字式健康法とは?

学生時代にスポーツで腰を激しく痛めて以来、腰痛は時折現れる困ったちゃんでした。

そんなとき、会社のメンバーが「なんか知らんけど良くなるから絶対行け!」と強く勧めてくれたのが「十字式健康法」。
 
彼もまたひどい腰痛持ちなのですが、ここに2〜3回通って良くなった経験があるとか。

しかしこの健康法、気功みたいなものをキリスト教関係の団体がやっていると。

施術者もキリスト教徒でなければならず、歪んだ背骨に脳から「司令」を出して、正しい位置に戻すのだそう。

……ごめん、怪しい。

でも、病院・薬では今の所打つ手なし。
藁をも掴む思いで、家から一番近い十字式健康普及協会の施設に向かいました。

痛くない、5分で終わる。不思議な施術

駅徒歩5分のビルの2階。
受付にはパートさん風のご婦人お二人。
奥からは元気のいい男性の声と、

「ン!ぷすぷすぷすぷす……」

という不思議な声?音が。

受付で名前を書いて、料金をお支払い。
初回は3,500円。以降、一年以内の利用は2,300円。
まあ、ダメでも悔しすぎない金額です。

平日の昼過ぎだったため、全く待つことなく、施術室に呼ばれ、備え付けの白衣を着て待つように説明を受けます。

先生(宗癒師・しゅうゆし、というそうです)に背中を向けて座ります。

簡単に痛いところを説明すると、
「尾てい骨が曲がってますね、それを治していきます」と、あの不思議な音が。

「ン!ぷすぷすぷすぷす……」

音に合わせて背骨を軽く叩いていきます。
ときどき頭に手をかざすような気配と、「エイっ!!」という気合い。

施術はそれだけ。
5分もかかってないかな。

ですが不思議なことに、痺れは残っているものの、痛みはほとんどなくなっているんです。

うっかり、歩いて家まで帰れるんじゃないかと思ったくらい。

そのおかげか分かりませんが、今日も割と調子が良く、痛みで呻く時間が明らかに短くなっています。
(まだ痛いじゃん、治ってないじゃん、とも言えますが)

まとめ

キリスト教の団体が運営されているということでしたが、名前以外に宗教的な要素は皆無でした。
先生も受付の方も、宗教的なことは一切話しません。

また私の場合は、「症状が続いていたらまた来てください」と、定期的に来るように言われることもありませんでした。
(私の前に施術を受けていた女性は、「これはひどいので、週2回時間作って来てください」と言われていたので、症状をよく判断して言っているのだと思います。)

料金もマッサージと比べてそれほど高くないですし。
私は症状が続くようだったらもう何回か行ってみようと思います。

Pocket

Leave a reply

*
*
* (公開されません)