中学文法の復習におすすめ!「動画英文法」

中学文法の復習におすすめ!「動画英文法」
Pocket

以前、英語学習の初期段階にやっておいて良かった!という勉強として、発音の基本の勉強方法をご紹介しました。
今回は中学レベルの文法の勉強方法です。

ダントツの分かりやすさ!動画英文法

わたしのおすすめは、「動画英文法」というアプリです!

予備校講師・坂木俊信先生が作った受験用アプリですが、イチから英語を勉強し直したい大人にも本当におすすめ。
1,200円とアプリとしては高めですが、参考書1冊も同じくらいの値段なので、そう考えると高くないと思います。
なにより、紙の参考書にはない素晴らしい機能が盛りだくさん。
早速紹介します!

動画英文法のおすすめポイント!

全問、電子ホワイトボードを使った動画解説付き!

動画解説は文字だけの解説よりも圧倒的に分かりやすい!
今まで何となく分かったつもりでいたものが、「そういうことだったのかー!!」と、どんどんクリアになっていきます。

全文、ネイティヴ音声による読み上げ付き!

ネイティヴ音声に合わせて音読することで、リスニング力、発話力アップが期待できます!
私が初めてのTOEICで、ノー試験対策だったのに640点とそこそこの点数が取れたのはこれのおかげではないかと思っています。

使われている単語は全て中学レベル

これは盲点かもしれませんが、英語学習初期段階ではとても重要な点です。
単語でつまずかないから、文法に集中できる!
私は一度に文法も単語も覚えたい、と欲張って、分からない単語が妨げになって挫折した苦い経験があります……。

いつでも勉強できる手軽さ!

通勤電車の中など、参考書を広げるのがおっくうな場面でも、iPhoneがあればどこでもすぐに勉強ができます。

サクサク進む楽しさ

坂木先生の電子ホワイトボードを使った軽妙な解説がとても分かりやすく、いつでも勉強できる手軽さもあって、勉強を進めるのが楽しくなってきます。

さらに、問題数も基本・標準・応用を通して2,700問、動画解説は合計100時間も含まれていて、予備校の授業に換算すると約20万円に相当するそうです!

わたしの使い方

  1. 問題を解く
  2. 動画解説を1枚に集約した「板書」を見る。パッと見て分かればOK、4へ。分からなければ3へ。
  3. 動画解説を見る。これで分からないことはほとんどないはず!
  4. ネイティヴ音声を聞きながら音読を5回。
動画英文法1 動画英文法2 動画英文法3

その項目の理解度や動画を見る回数にもよりますが、10問1項目が10〜20分程度です。

基本・標準・応用を通して2,700問ありますが、基本だけでも、使役動詞、関係副詞といった、中学生時代に理解が曖昧だったところがよーく理解できました。

まとめ

大人が第二外国語を身につけるにおいては、基本的な文法を身につけておくのは必須だと思います。
参考書を開いて勉強する時間がない方、他の勉強方法で挫折したことのある方にも、自信を持っておすすめします!!

Pocket

Leave a reply

*
*
* (公開されません)